豪起

豪起

シンガーソングライター、俳優。ブルーベアハウス所属。
1982年4月27日生まれ。岐阜県 飛騨高山市出身。

ギターと歌一本で、幅広い活動を展開。舞台演劇での生演奏スタイルでも多数出演。今までにフランス、スペイン等のヨーロッパツアーも成功させる。
移動映画館シネマバード をきっかけに、ユニット『cinema birds』(斎藤工、古賀小由実、豪起)を結成。2018年、阿蘇ロックフェスティバルに出演。その他、バンド『ごうきフルスイング!』ファッションブランド『nanashi』等、活動は多岐にわたる。

DISK

  • 古賀小由実と豪起 『月と太陽』

    ゲスト:斎藤工(コーラス)、沖増菜摘(バイオリン)、中村皓(パーカッション)間瀬哲史(エンジニア)、ADDPUT(ジャケットデザイン)

MEDIA

  • 2016年資生堂 ルルルン WEB 『ルル子の歌』
  • forp ウェブPR用映像 『ブルオくんの歌』
  • 2014年映画『トーキョービッチ,アイラブユー』(監督:吉田光希)
    国際映画祭『第14回東京フィルメックス』スペシャル・メンション受賞
    主題歌 『トーキョービッチ,アイラブユー』(MOGMOS)
  • 2012年映画『胸が痛い』(監督:深作健太)
    主題歌 『葵い空』 挿入歌『さようなら世界』(MOGMOS)
  • 2010年映画『ローカルボーイズ!』(監督:堀江慶)
    挿入歌『この街を出るのだ』(MOGMOS)

STAGE

  • 2015年『家族』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@渋谷ルデコ
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 『チック』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@渋谷ルデコ
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 『業』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@渋谷ルデコ
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 『銀河鉄道の夜』(演出:倉本朋幸)
    朗読劇@青山DDDクロスシアター
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 『いちばんのおくりもの』(演出:倉本朋幸)
    朗読劇@青山DDDクロスシアター
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 2014年『斜めから見ても真っ直ぐ見てもなんだかんだ嫌いじゃないもの』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@吉祥寺シアター
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 『さらば箱舟』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@吉祥寺シアター
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 『ドリームボックス』(作:荒井真紀 )
    舞台@渋谷ルデコ
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 2013年『素晴らしき哉、人生!』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@吉祥寺シアター
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 2012年『くちづけ』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@東京FMホール
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 『好き好き大好き超愛してる。』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@東京FMホール
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 2011年『ヒールのブーツ』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@吉祥寺シアター
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 『東京の空に』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@吉祥寺シアター
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 『チャイムが鳴り終わるとき』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@吉祥寺シアター
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 2010年『トーキョービッチ,アイラブユー』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@ASAHI アートスクエア
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 『そのとき橋には誰もいなかった』(演出:倉本朋幸)
    オーストラ・マコンドー公演@ASAHI アートスクエア
    主題歌、舞台音楽(生演奏)
  • 2007年『空飛ぶジョンと萬次郎』(作演出:堀江慶)
    コーンフレークス公演@東京芸術劇場小ホール2
    劇中歌『箱根湯本の大気な恋は遠く』